02:33

トレーナーレッスンを購入すると
動画を再生できます。

会員登録で1ヶ月無料!

会員登録/ログイン 気になるハート

立方骨・外側アーチでブレを無くす!

おすすめのユーザー

サンプル動画でもご紹介した立方骨のケアトレ

学生アスリートがよく悩む
・オスグッド
・シンスプリント
・捻挫癖

は、外側アーチが崩れる事によるブレが原因!

横へのブレが無くなると大腿、下腿の筋肉への負荷が激減します。

もちろん、これは学生アスリートだけでなく、どの年代にも必要なトレーニング!

ただ、成長痛で湿布程度で治そうと思っているなら、それは間違い…

痛みが取れても、復帰すればまた痛くなる…

それは休んで痛みが引いただけ

使い方やブレを治さない限り、繰り返す症例!

親子で出来るケアトレですので、是非トライしてみて下さい!

つまひげ先生

トップアスリート、アーティストのケアをしてきた経験から、機能を戻す、基礎を作るトレーニングケアを中心に配信させて頂きます。